人気ブログランキング | 話題のタグを見る

久々のブログ!

約1年前までこのブログを読んでくださっていた皆様、

もし今、奇跡的に私のブログを思い出してくださり

このページを開いてくださった皆様、

本当にどうもありがとうございます。

覚えていてくださり、心からの感謝です。

大変ご無沙汰しております。

なんと、ほぼ1年間空けてしまいました。



今だから言えるのですが、

昨年は特に、心がブラックホールに落ち込んで

這い上がることが出来ませんでした。

心のブラックホールは、「フラメンコに対して」でした。

自分のフラメンコの知識不足に対する情けなさ、

勉強不足に対する情けなさ、

私とスペインのフラメンコの関係、

何やっても自分はダメ、としか考えられず、

でもこれじゃいかん!とも思う自分がいて、

強制的に大きなソロライブを夏と冬にやったけど

何やっても、落ちむ一方で、、、

その心に追い打ちをかけるように

人生初、腰を激しく痛めて

激痛で歩くのが困難な数か月を過ごし、、、

それが夏の自主ライブ直前まで続くなど、

とにかく昨年は、365日の間、

毎日毎日毎日、朝から晩まで

絶えず頭の中に

「いつフラメンコをやめようか」

「いつ、じゃなくて明日こそやめてしまえ」

この言葉を何万回繰り返していたことか。


だから、ブログを書こうかなとは何回か思ったけど、

書いたとしても、暗~い、陰険な、何ひとつ

楽しいことなんて書けない心情だったので

もうやめとこ!と思って、

今日の今日までブログを触りませんでした。



そうこうしている間に、時間がどんどん過ぎ、

心も、落ちるところまで落ちたら

あとは上がるしかないので、

昨年末くらいから少しずつ、気持ちが落ち着いて

”フラメンコの勉強不足” ”知識不足” 

と悩んでばかりいないで、

それなら、

これからガンガン勉強すればいいだけのことじゃないか、

と思えるようになったりしてきました。

ったく、やれやれ、です。

そうこうしてやっと心身共にアップしてきたところで

この世界的コロナ感染による、クラスの完全休止。

収入ゼロ円になるかもしれない恐ろしい事態だけど、

これは私だけじゃなく、

自営業や飲食業の人たちなど、世界中のみんなが

同様に苦しんでいる事なので

せめて、2週間後はクラスが開催できることを祈って

この状況を見守っていくしかないです。



それで、毎日、クラスはなくてもスタジオに行き、

確定申告の準備、たまっていた事務仕事、

体と感が鈍ったら大変なので、

自習練習は極力しっかり続けています。

それでも時間はたくさんあるので、

普段、忙しくて絶対に出来ないような事を

次々と見つけ出しては興味津々でやってます。

考えてみたら、自分の人生、ず~~~~っと

ず~~~っと、忙し過ぎて、

今のように、昼も夜も仕事がないなんてことと、

昼も夜も、自分で自分の時間を自由に使える、

なんて一度もなかったような気がします。

だから、収入ゼロ円になるかもしれない事は

崖から突き落とされるかどうかの恐怖と同じだけど、

時間に関しては、生まれて初めての長期休暇みたいで、

プチ嬉しい感覚にもなってます。



それで、先月にした引っ越しの片付けも

山ほど残っていたので、片っ端からこなし、

十何年ぶりに、私が書いた本

「AMIの素敵にフラメンコ」(ベースボールマガジン社)

を発見いたしました。書いたのは2002年です!

懐かしくて、ページをめくり始めると、

スペインに住みながら、全身全霊でスペインを感じて、

一生懸命にフラメンコに打ち込んでいる自分が

その時代のストレートな思いを、

思う存分に書面に残しているのがよ~~くわかり、

自分で言うのも恥ずかしいんだけど、

面白いなぁ、すごいエネルギーで書いてるなぁ、と。

もう今の自分にはいない、あの時代の自分を思い出して

新鮮かつ素直な気持ちで楽しんで読んでしまいました。



確か、何年前かのここのブログで、数ページ紹介した

記憶があるれど、探すのは面倒なので、

時間がある私。

明日から、この本のエッセイを一話ずつ

このブログに書き写していきたいと思います。

もし興味があれば読んでください。

この本は、半分がレッスン内容、半分がエッセイで、

あの時代はフラメンコ本はあまりなかったし

ベースボールマガジン社という強いバックもあって、

フラメンコ界も、そして一般の方々にも

驚くほど多くの方に読んでいただきました。

今考えたら、奇跡のような事ですぅ~。

では、今日はご挨拶も含めて、

読んでくださる皆様に、珍しく丁寧語!で

書かせていただきましたが、

明日からは普通に戻して、私らしく

ガリガリ書かせてくださいマセ!

では、また明日!

                 2020年4月4日








by amicielo33 | 2020-04-04 23:53  

<< 〝フラメンコの勉強” のススメ 年に一度のドライブ旅! >>