共感してくれた!

前回の、生徒達に注意をし続ける事を書いたブログを公開した直後に、

立て続けに、生徒、そして知人から連絡をもらった。

興奮して電話までかけてくれた生徒・Y子ちゃんもいた。



そのY子ちゃんの職業は、小学校の先生。

「先生!ブログを!今!読んで!思わず!電話しちゃいましたあああ!!!」と。


というのは、小学校で歌のコンクールに出ることになり、先生であるY子ちゃんも、

自分の生徒達がなんとか上達できるように、そして歌が上手くなるように、

毎日毎日毎回毎回、何百回、いや、何千回と生徒達に注意をしているのに、

生徒達は、ぜ~~んぜん注意を聞いてくれなくて、、、、


「なぜ、わかってくれないのーーーー!?」と、


毎回、泣きたい気持ちを我慢していたY子ちゃんの心が、ついに! 

折れそうになった、その時に、偶然、あっしのブログを電車の中で、読んでくれたそうな。



「アミせんせ~~~!!! ブログ読んで、元気が出ました!!!

これくらいで、くじけてちゃダメだ!って、強く思いました!」って。

(Y子ちゃん、子供相手の方が私なんかよりもっともっと大変だと思うヨ~)



そして、Y子ちゃん以外で、生徒や知人で指導の職業をしている人たちから、

「共感しました!」「わかります!その気持ち!」って感想が次々と届いた。



私のうっぷん晴らしのブログが、こんな形で共感してもらえるなんて夢にも思わなかったし(汗)

何よりも、指導している人たちみんな同じ悩みを持っているんだ、

そして、みんな、生徒達が少しでも成長できるように、

指導者として、必死に考えて、必死に方法を探して、毎日葛藤して、毎日悩んで、

とにかく頑張っているんだ、って、指導する人間にしかわからないであろう

「共感しあえる繋がり」を感じることが出来た。


さぁ!私もがんばるぞ! わかり合えるもんね、この気持ち。




ちなみに、、、前回のブログを書いた次の日から、

「こうなりゃ試しに、別の方法で指導をやったるわい!」と突如、ニュー方針を決め、

ただ今実行中。 ニャハハハ、ニュー方針だゾ。



そのニュー方針に、生徒達は気付いてんのか、気付いてないのか、わからんけんど、

私の目を通して見る限り、ず・い・ぶ・ん・と、必死にやっている。(ように見える)



ま、ブログにあれっだけ「生徒達は、注意を聞かんのだ!」と連発したから

さすがに“こりゃマズイぞ”、とくらいは思ってるかもネ。 フフフ



 
 同じ先生仲間たちよ、お互いにがんばろ~~ね!!! 



              せーとのたっめにぃ、



      エイ! エイ! オ~~~!!!(って、これって日本語?)



                         10月4日
[PR]

by amicielo33 | 2012-10-05 00:45  

<< 最近気になる事 ストレス発散!!! >>